東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・山梨県・長野県・静岡県など、関東近郊の廃品回収・不用品回収なら便利屋アーカディアにお任せ下さい!

アーカディア ご相談センター 0120-47-2851

便利屋アーカディアで廃品回収・不用品回収

便利屋アーカディアで廃品回収・不用品回収

午後のお仕事

運転免許の更新を済ませ、警察署を出て足立区に向かった。昨日とは打って変わった16号国道の流れはガラガラ。あっという間に足立区までの往復をすませ、相模原に戻ってきたところで電話が。
「二階に作った物置の中のものをすべて捨てたいので来てくれない?」とのお話。
戻ってお昼ごはんを掻き込み、息子と二人で、現場へ。すでに建物外周の修復作業などが始まっていて、他の業者の邪魔にならないように、二階から庭へ不要品を投下。更にアルバイトを呼び、夕暮れの現場でトラックにゴミを積み,帰社。
戻ってからインターネットオークションで落札された商品の出荷と、今日も一日「本当に、本当に、本当に、本当にご苦労さん」。


また呼ばれた~~~~!

昨日お邪魔した足立区綾瀬のお客さんからまた呼ばれました。
引っ越し先に同じものがあったのを思い出し、重複するものを今一度引き取りに来て欲しいとのこと。
ちょうど免許証の更新の案内が来ていたので、写真を撮って警察署に行こうと思っていた矢先だったので、1時間半ほど後のお約束をして、とりあえず警察署に。
案の定視力が引っかかった。両眼で0.7以上ないと駄目だというのだが、その0.7も危なかった。何とか勘弁してくれた可愛い婦人警官のおねえさん!有難う。
この調子だと三年後の更新は絶望的かもしれない。
当然違反運転手だから3月24日に講習を2時間受けることとなった。


足立区のゴミ片付け

昼過ぎにかかってきた電話で、足立区のアパートから転勤で大阪に行くという方の不要品の処理に向かった。
相変わらず16号国道の渋滞は頭に来る。
ま~それを我慢すると東名高速道路、首都高速道路とも、スムーズに流れていてほっとした。
会社の命令とはいえ、見も知らぬ土地へ行くのは辛いだろうな~?と、サラリーマンの方に哀れみを感じてしまった。

足立区のゴミ片付けは http://arcadia1.com


心身ともに「お疲れさん」

昨日は足立区の夜逃げのあと、町田市の一戸建てのお宅の不要品処理が重なった。足立区で作業中,町田の依頼人から電話が入った。息子にそちらを担当させるべく電話を何度もかけたが一向に応答なし。平素から電話嫌いの息子なので、いつものように私がいらいらするパターンであった。
足立区の現場を離れる少し前にやっと電話が帰ってきた。「馬鹿野郎!!!」と,怒鳴りつけ、ガミガミガミガミと。
私が東名に向かって三号線を三軒茶屋あたりまで戻ってきたとき、「見積もりが成立したので何時に来られる?」と。私はフルスロットルで走っているので1時間以内の着く!と、更に怒鳴りつけた。
現場に到着したとき息子は居らず、依頼人が「トラックを変えに一度戻ったようだ」とのこと。早く電話に出ていれば、そんな無駄をしないで済んだのに。
子供は思うように動かないものだと、更にイライラの連続だった。


昼間逃げても夜逃げとは・・・?

昨日の話で恐縮だが、呼ばれていった足立区東六月町のアパートの二階の片付けだが、サービス業の会社が社宅として借り上げていた部屋だった。
そこに住んでいたその会社の従業員の54歳の男性がゴミだけ残して蒸発してしまい、会社がそのゴミを片付けるために私が呼ばれて行ったのである。昼間逃げたか夜逃げたかは定かではないが、いわゆる夜逃げだ。
残っていたのはゴミ以外の何者でもなかった。
依頼人も搬出を手伝ってくれたが、弊社では私一人しか現場に行っていなかったので、二階の通路から一階の空き地にどんどん放り落として、作業時間を短縮させた。それでも3時間近くかかった。


R16の側道

R16の相模原市橋本地内の側道。R129の始点の立体交差の下の部分にこんなものが。
明らかにポリエチレン袋に入ったおしっこだろう。
他にもペットボトルに入った怪しい色合いのものがいくつもある。
本当にこんなことで日本は良いのかよ?????


久しぶりに外食

おばあさんが寝たきりになってしまった後、なかなか外食にだかけることも無くなってしまったが、昨日久しぶりに家内と出かけた。
ホテルセンチュリー。残念ながらホテルでありながらフレンチのメインダイニングルームがない。
直営の食堂は、10階の和食と、7階のグリルルームだ。家内の希望もあって今回はグリルルームに行った。
ご多分に漏れずセミバイキング。時代の流れを感じる夕食だった。


次はいすゞだ!! ????

日野のついでにいすゞも登場。
15万キロほど乗っているいすゞのエルフ。これで3回目の交換だ!
??何がって。
エンジンの爆発音の消音装置・マフラーの交換である。
昨日の現場で異音に気づき、荷台の下を覗き込むと、いつものようにマフラーの太鼓を出たところで、エクゾーストパイプが脱落していた。
記憶によれば、これで三度目になると思う。
いすゞのディーラーに電話をし、修理のために引き取りに着てもらった。
2年ほど前にも、東名に上がってすぐ、同じ状況になり、そのときは排気管が垂れ下がり、東名高速を引きずりながら走った。渋滞もあったのですぐ次の出口で出て、パイプそのものをはずして戻ってから修理に出した。
エンジンの振動を廃棄系統がうまく吸収できないためこのような異常が起こるので、これは欠陥だと思う。


豊田の隣の日野です

日野自動車も現在の日野工場では生産が限られてしまい、思うように製造台数を伸ばせないので、閉鎖移転の方向だとか。
今日の作業はその日野市内のアパートでした。20年底で暮らしていたお兄さんの不要品の搬出と青梅市への引越しのW作業でした。
多分一度も掃除をしたことがないんじゃない?と言うほどゴミだらけ。
5人がかりで八時半に作業を開始。十二時半に搬出掃除が終わり、従業員の人たちは昼食の後、引越し先の青梅市へ向かいました。
私は現地で失礼し、一般廃棄物の収集に。
もう肩ががたがたで御座います。


相南??そうなんです!!

きょうは相模原市相南のアパートの二階の部屋の丸々片付けでした。
8時にとっかかって、12時近くまでかかってしまい、アルバイトの人たちに食事をしてから戻ってくるように告げ、私は一人で先に戻りました。
午後は持ち帰ったゴミの再分別と搬出で、終了したのは4時を回ってしまいました。
明日は日野市内の引越しをお受けしています。
息子が風邪をこじらせてしまい、作業の役に立たず、老骨に鞭打って、私が連日現場で格闘しています。