東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・山梨県・長野県・静岡県など、関東近郊の廃品回収・不用品回収なら便利屋アーカディアにお任せ下さい!

アーカディア ご相談センター 0120-47-2851

便利屋アーカディアで廃品回収・不用品回収

便利屋アーカディアで廃品回収・不用品回収

土俵に上がらず支度部屋へ戻ることも??

時々目を疑うようなメールが届くこともある便利屋業。
「・・・・を片付けてもらいたいんですが~~~、役所に頼んだほうが
安いでしょうか??」
などと言うもの。
皆さんの税金で処理代金よりも安価でゴミを引き受けている地方自治体。
民間の業者が燃料を使い、人件費を払い、何階であってもその場から搬出
し、その挙句処理費用を使って行うサービスが、役所より安くできるわけ
がないでしょうが。
そんなメールには恐縮ですがレスポンスは避けさせていただいております。
さしずめ、土俵に上がらず支度部屋へ戻る力士の気持ちでございます。


三日連続で宇都宮へ

今日も私一人で宇都宮と壬生で片づけをやってきた。
もう連続三日間宇都宮へ通い続けている。
昨日の丸々一軒の片付けの最中、もう一軒の依頼があったが、作業中だったので終わり次第にお伺いする約束で、一台のトラックに満載し、もう一台をがらがらにして移動の途中、依頼者に電話をしたところ「ほかの業者がやって来て、契約してしまった」との事。どういうことか分からないまま帰途に着いたが、不満は募るばかり。「いったいどういうことなんだい?」。


クリスマスが済んだ

あっという間にクリスマスも済んでしまった。
今日かないが大阪の妹の引越しの手伝いを終え、帰ってくると言うので、古淵駅の近くのスーパーマーケットで待ち合わせをした。
店に入るともうそこはすっかり新年の為の売り場に変わってしまっていた。
当然ジングルベルも、ホワイトクリスマスも、ママがサンタにキッスしたもかかっていない。

一方若い衆は今日も栃木市のお宅のゴミ片付けに出向いたが、折り合いが付かず、次の宇都宮市に向かったと。
宇都宮では先ずご両親がお二人とも施設縫いは言ってしまった空き家になった団地の3階の部屋の片付けの見積をし、現場で明日の作業が決定したと。続いて2軒のゴミ片づけを。
一軒はアパートで今日、朝すでに自宅を離れ、タイの赴任地に向かってしまわれるお兄さんの不要品の処理。前日の打ち合わせで、ガスメーターの後ろ側に約束の金額を入れた封筒を貼り付けてもらっているのを確認し、依頼品を滞りなく収容。
次のお宅は、奥さんが12時10分にパート先から戻ってきてくださり、15分後には再び職場に戻られると言う隙間を縫っての作業だ。250ccのバイクや、大型水槽、ウッドデッキの残骸の回収などがメインだった。
明日は4人、トラック2台で再び宇都宮の団地三階からの全撤去が待っている。
嬉しいような、悲しいような!


佐々木君のお母さんは美人だ!

以前わが社でアルバイトをしていた佐々木君のお母さんが、
私の通っている整形外科医院でアルバイトをしている。
すらっとしていてセクシーなお母さんなのだ。
その整形外科医院ではいちばん高齢なのだが、他のどのお姉
さんよりもきれいで悩ましい人である。
彼女が休みの日はがっかりするおじいさんなのである。


気分爽快

今日の宇都宮のごみ屋敷は全て回収が終了。すがすがしい気分で
くつろいでいる。
朝五時に神奈川を出発。宇都宮には七時半に到着。総勢6名、パッ
カー車1台、2トン無蓋車1台で作業にあたった。
三人乗りとはいえ、大人が三人キャビンでひしめくさまは寒心しない。
12時には大半が搬出でき、昼食をとろうと思ったが、近くに食堂も
なかったので、歩いてゆける場所にあるヨークベニマルでてんでに好
きな弁当とお茶を買わせて昼にした。
午前中に二回上三川にある美濃紙業まで紙やペットボトルを搬入した。
運んだ量は、新聞紙が1トン強、雑誌が700キロ、ペットボトルが
90キロだった。
男性一人が6~7年で貯めた量らしいが、出てきた新聞にはジェンキンス
さんが奥さんと再会した日の記事が乗っているものがあったと言うことは、
更にそれより、前からその兆候があったのだろうと確信した。
パッカー車には可燃ごみを詰めこみ、2トン車にはプラスチック、金属、
家具類を満載にして、
三時には全て片付き、現場を離れることができた。


タイヤショップって、凄く儲けてるんだね!!??

車検に出していた軽自動車を引き取りに行った。
車検に出す前にタイヤのコンディションが悪くなっていたので、車検のときに
交換しろといわれそうだったので、事前に2軒のタイヤショップに4本交換の
ときの金額を聞いたら28000円ぐらいの似たり寄ったりの回答があった。
息子がインターネットのサイトで探した業者は「4本代引きで一万円強」との
返事があったので、早速オーダー。それを地元の中古タイヤ販売の業者に組み
替えてもらう金額が6800円。
結局11000円ほど安く済んだ。
もうタイヤショップで購入、組み換えをしてもらう気にはならなくなった。


行ってきました吊り上げ現場

朝電話で依頼を受けた足立区の家具を吊り上げて二階へ入れる現場。
横浜に住んでおられたご夫婦が足立区のだんなさんの実家に入られるために引っ越し業者に頼んで荷物を運んできたのだが、2階に上げたい洋服ダンスを、その引越し業者は「私たちにはできません」といって帰ってしまったという。
なんと言う業者なんだろう!
それで急遽私が呼ばれていったというしだい。
年中やっている仕事ゆえ、簡単に二階の所定の場所に収めた。
横浜の住まいにも未だいろいろなものが残っているので、ことによったらそれらの廃棄処分もやってくれなしかとの、うれしいお話もいただけた。


23日は

23日には再び宇都宮でごみ屋敷の片づけをしなくてはならない。
2DKのアパートの二階の部屋。
朝現場で見積もりをしてそのまま作業に入るので、まとまらないと困るが・・・・・
作業員6人、2トン車2台、パッカー車1台で出向く。
依頼人は二回に分けて作業をして欲しいとのことだが、私たちとしては一回で終わらせたい。
多分後半は片付けの依頼が殺到しそうな気がするので・・・・・


軽トラックの車検が・・・・

25日に車検の満了する軽トラックがあるので、今日近くの神奈川スバルへもって行ったら休業だった。
仕方がないので横浜トヨペットまで走った。車を置いて息子と戻って来る途中、BMWの販売店に寄った。
息子がZ4を見たいとのことであったのだが,私はあまり気に入らない。
SLKより外観は綺麗なのだが、ダッシュボード周辺が旧態ぜんとした感じ。
今時カーナビゲーションが常時見えないなんておかしい。イタリア、フランスなどのヨーロッパや車は結構そんなものがあり、ナビゲーションシステムをおけるスペースもない車さえある。
ところで、軽自動車もディーラーで車検を取ると9万近くかかってしまう。また頑張ってゴミ片付けに精を出さなくてはならないのだ。


七月の見積り

七月の終わりに見積もりに行った宇都宮市戸祭のアパートの二階のごみ屋敷片付けに出向いた。
依頼人の方は病気療養中で外泊許可をもらっての立会いとなった。
私と磯ちゃんとのタッグで丸々4時間がかかった。
処理したものを2トントラックに積んだら、ほぼ満載になった。
戻ってきて、持ち帰ったものを始末しているとあっという間に6時になってしまった。