東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・山梨県・長野県・静岡県など、関東近郊の廃品回収・不用品回収なら便利屋アーカディアにお任せ下さい!

アーカディア ご相談センター 0120-47-2851

便利屋アーカディアで廃品回収・不用品回収

便利屋アーカディアで廃品回収・不用品回収

葛飾区水元

昨日は東京都葛飾区水元の一戸建てのお宅のリフォーム前の家財処理の見積もりに。
首都高速の大橋ジャンクションから環状線に入ろうと思ったら、相当手前から右斜線は大渋滞。
結局赤坂から環状線に入り、6号三郷線で加平まで行った。
お母さんが数日前に他界され、そのお母さんが使っておられた2階の数部屋のリフォームをしたいとのこと。
火曜日に作業をご希望だったので即受諾。
帰りの高速は、行きのルートではなく、環状2号トンネルで三号線の大橋まで出るコース。
富ヶ谷の先は大渋滞のようだったので富ヶ谷で出て、再び池尻で三号下りへ入ろうとしたが、料金所の手前で渋滞。原因は本線に入って100メートルぐらいのところでトヨタ車が前部大破で泊まっていたのが原因だった。
その後東名までは順調に快走してきたが、東名本線に入ってから数キロしたところで再び渋滞。
原因はスバルのステーションワゴンが、第一走行車線に横向きで前部大破で停まり、中央線寄りの追い越し車線にその車のバンパーが道をふさいだ形になっていた。
真ん中の車線だけがかろうじて通れる状態だったための渋滞だった。
先日自分でも同じような事故を起こしたので、他人事ではないな!と、思いながら180キロで横浜町田まで爆走した。


絵画はちょっと・・・・

先週末に一度依頼があった相模原の北外れ地域のおばあさんから再度入電。
引越しを控え、所蔵している絵画を売却したいとのこと。
専門外の事ゆえ、躊躇していたのだが、他の御用もあるかと思い、今日午後お邪魔してみることに。
インターネットで調べたところ、作者の人となりなどはわかったが、いかんせん取引実績が見当たらない。


二十日三十日は5パーセントオフ??

イオングループは割引の日だ。
うちはもっと割引をして、今日の作業を行った。
場所は神奈川県藤沢市。マンションの4階の部屋だ。
施設に入ったおばあさんが1人暮らしをしていた部屋。
思いのほか早く入居が出来たと、娘さんが喜んでいた。


久しぶりの現場

腰を痛めてからしばらく現場を離れていたが、今日は久しぶりに復帰。
相模原市南区若松の母子家庭。先日激安で見積もりをしたお宅だ。
女に弱いおじいさんの悪い癖が出てしまった。
先ず引越し先に運ぶ荷物を搬出し、新居へ。
引き続き不用品の分別と搬出で、19時半までかかってしまった。
それ以外に近くの工業団地のお客さんから今日の今日の片付けの依頼と、
いつもお世話になっている壁紙やさんからも今日の今日の依頼が。
いくらかよくなってきた腰がまた駄目になってしまった。
戻ってきたら家内が風邪を引いてしまったと、寝込んでしまっていて、
食うものがない。
困ったもんだ。


雪でカーポートが潰れた!!と、東大沼から

相模原市東大沼のお宅から救援コール。
14日の雪でカーポートが倒壊してしまったので、片付けて欲しいとのこと。
息子とスーさんのコンビで現場へ。
行ってみるとカーポートより他のごみのほうが多かったとか。
明日は休養をとり、明後日、相模原市若松のお宅の引越しと部屋片付けが。


足立区

昨日は突然かかってきた電話で足立区に呼び出された。
前に引越しを控えたおばあさんの居室から邪魔になっていた家具を一度片付けたお宅だった。
早く来なけりゃ他の業者にしてしまうよ!といわれれば、万難を排してゆかざるを得ない。
一時半までには行くとお約束。
結局相手の言われる条件とは程遠い内容だったが、何事も我慢と、あきらめて作業を終了した。


エルフ復帰す

昨日、腰の具合が良かったので船でも見るか?と思い、静岡県の清水市に向かった。
美保の松原や清水港を見て回っているところへ、修理が終わったという電話が。
一度自宅へ戻り、息子と2人で修理工場へ向かった。エルフを引き取っての帰りに相模原市上鶴間のお客様のお宅へ伺い、不用品やごみの引き取りを済ませ帰宅。


アームロール車

息子がアームロール車を購入したいと言い出し、押し切られる形になってしまった。
現在の社屋の隣の住人が千葉へ引越したいとのことで、「家の土地を買ってくれないか?」との話が進む中、その土地を購入すれば、更地にして、そこへアームロール用の箱を複数置き、廃棄物別に処理がしやすくなるとの考えのようだが、確かにスピーディーに作業が進むのはわかっているが、それに対する費用が馬鹿にならない。
私たち夫婦にとっては、それより先に所帯を持って欲しいのだが・・・・・


好調な出だし

昨日は朝神奈川県藤沢市内のマンションの明け渡しに伴う、不用品の処理見積もりに。
ご契約いただき、作業は20日に決まった。
スーさんは朝5時に出て、真岡市内のアパートの退出のための不用品の片付けに。
昼過ぎに戻ってきたので、三日からやっている今年の片付けの持ち帰り品の搬出をしてもらい、5時半に終了。
私は9時から「吉田類の酒場放浪記」を見ながらジントニックを飲み、10時には床に入った。
今日からやっと一般廃棄物の収集運搬業務を息子が開始した。
今年から新たにお客さんになった相模原市松が枝町の焼き鳥屋さん。
そのうちに一度食いに行ってみたいと思っている。


四日は栃木、五日は足立区

四日は栃木県の第一発。
四日は一番に真岡市の離婚家庭の住宅明け渡しのための家財道具の搬出、処理。
二軒目は引越しを控えた若夫婦のお宅の家財道具の処理、最後に宇都宮営業所に回って、三日に引き取っておいたソファーベッドを積み込み帰社。
今日土曜日は足立区内のマンションの引越し後の不用品の片付けがあった。
スーさんが往きの東名上りの川崎先出口手前で、乗っていったトラックがラジエター爆発で走行不可能に。
とりあえずJAFに連絡。伴走されながら、自走で川崎出口を出て、日産のディーラーへ。
それと平行して息子が自宅から即刻別のトラックで川崎インターへ向かい、修理を依頼して、二人でお客様の待つ足立区へ。
お客様の予算の関係で1人の作業者が精一杯の作業だとのことであったが、2人でお伺いしてよかったようだ。実際は2人で臨む内容だったとかで、帰社時間はよそうよりだいぶ遅くなった。
私はその間、相模原市内の家財道具の丸まる片付けの見積もりにお伺いし、18日の作業をご成約いただいた。
明日も夕方相模原市内の丸々片付けのお宅の見積もりがある。
七日は藤沢市内の丸々片付けの見積もりと、栃木県内の片付けが入っている。
何とか今年は甥のやっている便利屋の売り上げに近い数字を出せればと、願っている老人である。